タルはタルを殺さないZ

FF11蛇鯖で活動しているDongriの電波日記。 ヴァナでの活動からリアルまで無修正で垂れ流し。異色の闘病者。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テロ発生。

本日都内の病院にて見舞いを装ったテロが発生。

一部をここに再現いたします。

本日昼、あに。に見舞いに行く事を電話にて告げると
あに。「しゅーくりーむが食べたい!! しゅーくりぃむ♪ しゅーくりぃむ♪」
しか言わないので、近所のケーキ屋さんでシュークリームを購入。


あに。は甘いものキティ(きてぃGUY)な為目の前にあると全てを食べてしまう
パクパクモンスター(パクモン)なので、3つほど購入。
それ以上は危険です。

あに。の病室に着くと
「こっちこっち。」と声が。

見ると、もう一人居ました。

テロリスト1「あ。どうもはじめまして。」
いもうと。「はじめまして。」
あに。「いもうと。」

テロリスト1「あー、この人がいもうと。さんですか」
いもうと。の心の声『わぁ、ブログの人だ。 どうしよう。 わたし至って普通のひと。なのに。』

あに。「こいつは埼玉県民のくせに関西弁しゃべる変態。」
いもうと。「わぁ、キモイー」

テロリスト1「・・・。」

三人でサンバのリズムで盛り上がっていたら、あにが急に
「あー。こっちこっち。」

テロリスト2「どんぐりさん、これ・・。」

差し出したのはDSのソフト、ドラゴンボールZでした。

テロリスト2「本当は女の子が出てくる着せ替えのソフトにしようと思って
ずーっとおもちゃ売り場でそのソフト見てたんですけどねぇ。げへへ」

あに。「キモー」
いもうと。「うん。キモイ通り越して、逮捕前の犯人の映像だよね。」

テロリスト2「・・・。」


そのうちテロリスト1と2は共犯だったことが判明、あに。を完全無視して将棋を始める。
ほったらかされたあに。が気がついたらいない。

心配になり病室に行くと、完全にイヤホン付けたあに。がDSに没頭。

いもうと。「・・・なんだ、この自由人たちは。」


そのうち4人でサンバのリズムで盛り上がりながらテレビを見てました。
今日は小学生の30人31脚の全国大会のスペシャルがあるらしく
口を開けて食い入るオヤジ3人。

あに。「すげー。はえー。」
テロリスト1「はやいですねー。」
テロリスト2「すごい!すごい映像だぁ!」
あに。「おまえは、ほんと見境ないな」
テロリスト2「グフフ」

あに。「俺達もやろう!!! オヤジ達の30人31臭を!」

猛臭です。

テロリスト達「やろうやろう。ブレンドさせよう。」


再びサンバのリズムで一つに舞い踊るオヤジ達。
すると あに。「こっちこっち。」

テロリスト3・4「どもー」

いもうと。「・・・・。」

たくさんいるなぁ。こりゃ 30人31臭実現しちゃうかも。

テロリスト達は再び将棋を始めるもの。ジュースを飲むもの。
まだサンバにこだわるもの。

とにかく、こんなしっぽりした病院で好き勝手やってます。

するとあに。「あーこっちこっち。」

いもうと。「わー!一体何人くるんだ」

見ると、スラっとした紳士が!
「どうも。これ持って来ました」

あに。「わー!」

エロテロリスト「こんなもんしか。」

テロリスト達「わー♪」

あに。「これいつの時代のだよ。 え?2000年!?」

あに。の手元には光り輝く2000年発行のビンテージエロ本が。
2000年問題と共に消えたはずの幻のエロ本をなぜ、この紳士が!?

聞きたいことは山ほどあったけど、寡黙な姿勢をくずさないエロテロリストを前に
同じく沈黙を貫くいもうと。


テロリスト達の身元は不明。
唯一の手がかりはあに。のことをひたすら「どんぐりさん」と呼んでいただけです。








スポンサーサイト
  1. 2008/12/06(土) 23:14:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:1
<<どんgr迫られる | ホーム | 検査は終了>>

コメント

すらっとした紳士だなんて(照)
そんな目で見てたんですね(照)
  1. 2008/12/07(日) 21:21:34 |
  2. URL |
  3. テロリスト1 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。